サイト内検索
注目の記事
  • フルーツ美容外科選びは大切… : 手軽とはいえ、美容外科手術はなんでもそうですが、リスクがまったくないとは言い切れません。安心できる美容外科を選...
  • スムージー気になる部分を無くす… : 脂肪吸引で取り去ることができる部分は「皮下脂肪」、指先でつまめることができる部分です。おなか、ヒップ、二の腕、...
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2017年7月
« 6月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

脂肪吸引でダイエット

計る

脂肪吸引とは、脂肪細胞を除去する手術のことです。
ダイエットしたい部分にカニューレと呼ばれるストローのよう細長い管を差し込んで、脂肪を吸引していきます。
施術を行なえる場所は、頬、二重アゴ、二の腕、背中、腰、腹、おしり、太もも、膝まわり、ふくらはぎ、足首など多岐にわたります。
ダイエットできない箇所はないというくらいに、幅広く対応しています。
この施術は、肥満の原因「脂肪細胞」自体を取り除くので、ダイエットにありがちなリバウンドはないです。

デメリットとは
脂肪吸引は、一気に脂肪を取り除くことが出来て、リバウンドしにくいというメリットが有ります。
しかし、他の美容外科の施術に比べて、リスクが大きいと考えられています。
たとえば、副作用があります。
主に術後の筋肉痛のような痛み、吐き気、内出血、発熱等です。
これらの症状は、ひどい人もいれば、軽かったりほとんど現れなかったりする場合もあります。
また、皮膚が薄い人に無理してたくさん脂肪を取ってしまうと、皮膚が凸凹になったり、段差が生じたりしてしまうことがあります。